楽天市場ピックアップ





口コミで一番人気のお宿はここ
旅行するなら最高の環境を☆


カテゴリ


最新記事


検索フォーム

ブロブランキングに参加してま~す。よかったら押してください。 banner_02.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブロブランキングに参加してま~す。よかったら押してください。 banner_02.gif

株は全暴落のイメージがあったんだけど・・・

株ってすべて下がっているイメージがあったんだけど、これを見る限りではすべてがすべて暴落しているというわけではないようですね。

枯渇しつつある資源。代替エネルギーの研究は必要不可欠だと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081229-00000058-scn-brf

12月29日17時54分配信サーチナ■本日のポイント1日経平均は小幅に3日続伸、後場に大きく切り返す2.GLOBEXの軟調を嫌気し、場中は概ねマイナス圏で推移3.代替エネルギー関連が幅広く物色される4.三井住友海上など損保3社が急伸――統合報道をハヤす5.石油関連株の上昇も相場の押し上げに寄与■東京市場概況年内最後の通常取引だったきょうの東京市場で、日経平均は小幅ながら3日続伸した。年末年始休暇入りした投資家が多く、商いは低調だった。前週末の米国株は小幅に上昇したものの、日経平均は直近2日間で222円上昇したため、きょうは反動安のスタート。朝方は小高くなる場面もあったが、GLOBEXで米株価指数先物が軟調に推移したことが重しとなり、再びマイナスに転落。アジア株の下落も響き、日経平均は前引けから後場にかけて一段安した。しかし、売り主体である海外投資家が少ないため相場が大きく崩れることはなく、後場の下げ一服後は先物主導で大きく切り返した。8750円を超えると戻り売りに跳ね返されたが、プラス圏を維持して取引を終えた。NY原油先物相場が時間外取引で上昇し、資源エネルギー株が買われたことも相場を支えた。

[引用元:Yahoo[市況(サーチナ)]]


スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。