楽天市場ピックアップ





口コミで一番人気のお宿はここ
旅行するなら最高の環境を☆


カテゴリ


最新記事


検索フォーム

ブロブランキングに参加してま~す。よかったら押してください。 banner_02.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブロブランキングに参加してま~す。よかったら押してください。 banner_02.gif

消費税を10%にします!

 『消費税10%。苦しむのは国民だから、まぁいいか』

 いい加減にしなさいよ・・・。

 日本経団連は8日に消費税10%案を、政府に提出するとまとめました。今は最終調整をしているところですけど、おそらくはそのまま提出されるでしょう。

 理由は「医療や年金などの負担を考慮に入れると、2011年には増税しないと間に合わない」というものです。日本経団連は、日本の経済を客観的に判断する機関です。(政治に対する影響力はスゴですけどね)。

 ですから、日本経団連を責めるのは間違ってます。責めるべきは・・・
 
 こんな状況を作り出した日本政府です。正確には、こんな状況を作り出した”今までの政治家”です。こういった状況を作り出したのは、今までの日本の政治家が無能だったからです。

よく民主党は、「この責任をどう取るんですか?」などと”現職の”政治家を責めますが、根本を作り出した”今までの”政治家を洗い出そうとはしません。

 確かに状況を改善されるのは現在以降でしかできませんが、責任追及を考えるなら、過去の政治家に対しても問責すべきなんです。そこに諸悪の根源があるのですから。

 なぜ今までの政治家に対しての責任追及はないのでしょうか?いつも不思議に思います。


 なんにせよ、今回の増税の前にすることは、政治の世界の不正を糾すことです。悪がなくならない限り、いくら表面だけを糾しても、結局は元に戻ります。そうなれば、日本が潰れるまで増税は続くことになるでしょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080909-00000003-yom-bus_all
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。