楽天市場ピックアップ





口コミで一番人気のお宿はここ
旅行するなら最高の環境を☆


カテゴリ


最新記事


検索フォーム

ブロブランキングに参加してま~す。よかったら押してください。 banner_02.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブロブランキングに参加してま~す。よかったら押してください。 banner_02.gif

またもや盗作疑惑 中国の盗作は止まらない!

中国で試験的に放送が開始されたヒーローアニメ「金甲戦士」が、日本で大人気だったアニメに似ているとファンの間から抗議があるといいます。
そのアニメの名前は「ウルトラマン」

参考ニュース:ヤフーより
2008年10月16日、中国の子供向け番組「金甲戦士」の試験放送が始まったが、これを見た全国の視聴者から「日本のウルトラマンそっくり」と抗議の声があがっている。「重慶晩報」が伝えた。

国産変身ヒーロー「金甲戦士」は上海や広州など中国各地で放送されたが、国内大手ポータルサイトの掲示板などに「パクリではないか?」という内容の書き込みがウルトラマンファンのユーザーから次々と寄せられた。彼らによると「金甲戦士」は、変身後の姿からストーリーや人物設定、ちょっとしたエピソードや冗談など細部にいたって「ウルトラマンそっくり」なのだという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081016-00000037-rcdc-cn

見てもらえばわかりますが、金色の目に赤と銀のコスチュームは明らかにウルトラマンです。

製作元は「ウルトラマンは変身後巨大化するが、「金甲戦士」は巨大化しない。それにウルトラマンにはない模様がある」とコメントし、「すでに東南アジアにも販売されている。もし著作権侵害なら買い手は付かないはず」と、完全にパクリ疑惑を否定してます。

でも、完全なオリジナルではないですよ、コレは。

中国のパクリ業者は、どうせ抗議されるだけで中国にいる限り罰を受けることはない、と考えているのでしょうね。

国が認めているんですから、これじゃ防ぎようがないですよ・・・。

とりあえず、私はここ最近中国製の物は一切買わない『不買運動』をしています。
私1人では小さな抵抗ですけど、中国製品や中国のやり方に批判しているのですから、効果がなくてもとりあえずは行動しています^^;
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。